ロングブレスダイエットの方法とやり方!成功のポイントは?


a0001_009107ロングブレスダイエットを始めようと思い、本とかDVDを購入して実践したけど、やせない・・・結果が出ない・・・という方も多いのではないでしょうか?

本日は、そんなロングブレスダイエットを成功させるポイントについて記載していきます。

では、早速いってみましょう!!

スポンサーリンク



 なぜ痩せないの?

前回の記事でも記載しましたが、
ロングブレスダイエットを始めたけど
上手くやせない方の多くは
間違いに気づかずやり続けている
パターンが多いようです。

別にあなたがそうだとは言っていないので
誤解して欲しくはないのですが、
大局的にみてそう言う傾向があるということです。

ロングブレスダイエットってシンプルですよね!!

難しい計算式も無ければ、
複雑な技をマスターする必要もありません。

しかし、シンプルがゆえに奥が深いと思うのです。

突き詰めれば、
シンプルなことほど難しいことはありません。

こういった理由から、
挫折しやすいのではないでしょうか。。。


また、シンプルなことは継続することも難しいです。

しばらく続けていると、
同じ事をするのに飽きてくるので、
刺激を求めて他の要素をプラスしたくなります。

ですが、この誘惑に打ち勝たねばなりません。

では、どうすればいいのでしょうか?

 成功のポイントは?

昔からよく言われていることで、
つまずいた時には原点に帰れ!という諺があります。

まぁ(笑)、諺かどうかは知りませんが、
先人の大いなる真理を追求した知恵ですよね。

なので、この場合も多分に漏れず、
原点に帰ることが成功の近道ではないでしょうか?

ちなみに今回の場合は、

ご自分が、なぜ痩せようと思ったのか?

数あるダイエット法の中で
なぜロングブレスダイエットを選んだのか?
を思い出してみる・・・

そして、もう一度、創始者である美木良介さんの
言葉に耳を傾けるのです。

すると、今まで見えなかったこと、
見過ごしていたことが見えてくると思います。

では、美木良介さんは
ロングブレスダイエットについて
どこがポイントであると言っているのでしょうか?

 成功させるための条件とは?

美木良介さんは、
ロングブレスダイエットで痩せるためには
以下の要素が大切だと言っています。

<ロングブレスダイエットがより効果的になる5ヶ条>
・自分の目標をしっかり持ち、自分のなりたい体をイメージせよ!
・鏡で自分の体を確認しながら、ブレスしよう!
・毎日、引き締めたい部分のサイズを測ろう!
・蛋白質は多めに、炭水化物は適量。ビタミン、ミネラルも摂取しよう
・普段の生活でも、丹田を意識して姿勢よく!

おそらく本を読めば書いてある内容だと思うのですが、
果たして何人の方が実行しておられるでしょうか・・?

そして、実践するのに一番効果的な時間帯は
朝であると言っています。

朝、起きた時に基本形のロングブレス1・2を各1分間やる。
そして朝食をとって、
その後は空腹時の時間帯を見つけて2回やる。

025これを習慣化させると
目に見えて効果が出てくると言っています。
(森公美子さんの停滞期脱出時のパターンです)


そして、ロングブレスの一番のポイントは
食べることだと美木良介さんは力説しています。

特にタンパク質と炭水化物。
この2つを一緒に摂ることで筋肉が出来ていくのです。

他のダイエットはカロリー制限が条件の場合が多いのですが、
ロングブレスダイエットの場合は全く違いうようです。

a0002_001713ですが・・・肥満の方は食べることの恐怖から
勝手に絶食してしまうそうで、これをすると体重減がすぐに止まってしまいます。

まずは、①食べて、
②ロングブレスでインナーマッスルに筋肉をつけ、
③代謝の良い体を作る。

これが基本であると言っています。

最後に、ロングブレスダイエットを実践すると
以下のような副次的効果もあるようです。

・ウェストが細くなる
・便通が良くなる
・腰痛が改善する
・姿勢が良くなる

本日は以上です。

少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

ありがとうございました!!

       Sponsored Link

よく一緒に読まれている記事です

コメントを残す