真駒内花火大会2015のチケットと日程は?駐車場は?


a1620_000652札幌の夏に、新しいイベントとして真駒内花火大会があります。

今までの概念を覆す新しい発想により、音と光とレーザーで感動を与えてくれます。

本日は、そんな真駒内花火大会の日程、詳細、見どころ、駐車場などを当ブログで徹底的に調べてみました。

時代を先行している真駒内花火大会とは、一体どんな花火大会なのでしょうか?

スポンサーリンク





 真駒内花火大会の日程と詳細は?

今年で第5回目を迎える真駒内花火大会の日程は、
7月19日(土)20:00~21:00です。

荒天の場合は翌日に延期されますが、
基本雨天でも決行します。

会場:真駒内セキスイハイムスタジアム
住所:北海道札幌市南区真駒内公園3-1

044打ち上げ総数:22,000発

この花火大会の仕掛け人は
斎藤三寛さんという方です。


斎藤三寛さんは、人材派遣会社を経営する
年商35億円になる起業家ですが、
札幌をもっと元気にしたいという想いから
この花火大会を思いついたそうです。

その独自のアイデアは他の花火大会には無いもので、
①毎年開催するために有料制にする
(常に高レベルの花火大会をキープできる)
②収益額は全額復興支援へ寄付する
③音と花火のコラボのみならず、レーザーも積極的に使う
などの特徴があります。


 真駒内花火大会の見どころは?

スタジアムを貸りきって有料で開催することから、
それ相応の仕掛けが用意されています。

043例えば、採用している花火師に
長野県の株式会社紅屋青木煙火店さんがいたり、
※第85回全国花火競技大会(大曲)で最優秀賞と内閣総理大臣賞を受賞

観覧客全員が最も近くで花火が楽しめるよう
わざとスタジアムを会場に選んだりしています。

結果、多くの札幌市民の支持を得ています。

とにかく動画をご覧下さい。

オープニングは「絶景」です。

フィナーレは「天空の奏で」です。

観て頂ければ分かりますが、
かなりアクティブな演出です。

花火大会と言うよりは、1つのショーの要素が強いですね!


 真駒内花火大会のチケットは?

先行販売は5月16日から、チケットぴあ、ローソンチケット、
イープラスで発売されています。

チケット金額は以下です。

・エキサイティングシート 7,000円
(アリーナ前方2列)
・アリーナブロック指定席 3,500円
・アリーナ椅子席 3,500円
・スタンドDREAMシート 5,000円
・スタンド指定席 3,000円
・スタンド自由席 2,500円

エキサイティングシートは目の真ん前なので
迫力満点なのですが、
人によっては音響が少々耳につくかもです。


 会場へのアクセスと駐車場は?

主催側は会場へ車で来ることを禁止しているようです。


以下の事項をご覧下さい。

本イベント用の駐車場は一切ございませんので、公共交通機関でご来場下さい。
くれぐれも隣接の他駐車場に止めたりすることはおやめください。

会場付近への駐停車は一切出来ません。会場への車での送迎は絶対におやめください。

なので、主催側ではシャトルバスを用意しています。

乗車するのに200円はかかってしまうのですが、
真駒内駅から頻繁に運行されているので
オススメです。

ただし、帰りの乗車は少々混むようです。
(乗るまでに約30分かかることも・・・)

最寄りの路線バスを活用する手もあります。

最後に注意点ですが、
夏とはいえ札幌の夜はさすがに冷えるので、
くれぐれも暖かい格好でお越しください。

では、本日は以上です。

札幌の新しい顔、真駒内花火大会をぜひお楽しみ下さい。

ありがとうございました!!

       Sponsored Link




style="display:inline-block;width:600px;height:300px"
data-ad-client="ca-pub-1846131975057947"
data-ad-slot="1685740217">

よく一緒に読まれている記事です

コメントを残す