パイナップル レシピ!超簡単100%ジュースの作り方!!


080さてさて~夏バテ解消にパイナップルが非常にいいことを前回の記事でお話しました。

なので、今回は更に消化吸収をよくするためにパイナップル100%ジュースの上手な作り方を紹介したいと思います。

果物はジュースにすることで圧倒的に消化吸収がよくなります。

特に旬の果物は最高です!!

では、いってみましょう!!

スポンサーリンク





 パイナップル100%ジュースの作り方
失敗編

まず最初に、普通にパイナップルジュースを作ると
どうなるのかを検証した動画があったので
こちらをご覧下さい。

その前に、
かなり強烈なキャラクターの方が出演されてるので、
観る前に少しばかりの覚悟が必要かもしれません、、(汗)。

普通にミキサーで作るとこうなります。


なので、ミキサーで作る場合は
100%でなくなるけど水、または牛乳をいれて
撹拌すると上手くいくと思います。

ミキサーで作る時のメリットは
食物繊維がたっぷり録れることです。

デメリットは飲み越しの悪さでしょうか。。。


スポンサーリンク




 パイナップル100%ジュースの作り方
成功編

では、次にこうやれば上手く出来る
成功バージョンを見てみましょう!!


一番のポイントは使用している機械が
ミキサーではなくジューサーであることです。

しかも、スロージューサーなので、
パイナップルの栄養を余すことなく吸収出来ます。

作り方は以下ですが、皮ごとジューサーにかけるようにします。

<作り方>
①葉の部分を切り落とす
②パイナップルをよく洗う
③縦半分に切った後、頭の部分もカットする
④更に縦に何等分かに切り分ける
⑤最終的に細長くなるように切ります
⑥皮ごとジューサーに入れる
⑦コップに移して飲む


確か、食物繊維が搾りかすとして残るはずなのですが、
それはそれでサラダなどに混ぜて使うといいかもです。

スロージューサーはこちらがオススメです↓



 パイナップル酒の作り方

なにも出来るのはジュースだけではありません。
お酒だって出来ちゃいます♫

ホントは動画で解説したかったのですが、
全然見当たらないので今回は文字だけになります。

ですが、簡単なのでぜひチャレンジしてみて下さい!

<用意するもの>
・パイナップル1個
・氷砂糖100~300g
・ホワイトリカー1.8L
・レモン2~4個
・消毒したビンの容器(熱湯消毒等)

<作り方>
①パイナップルを2cmくらいの輪切りにする
②皮を剝く
③ビンの容器にパイナップル、氷砂糖と、3層くらいに交互に入れていく
④レモンは皮を剝いて半分に切ってから入れる
⑤その中にホワイトリカーを入れる
⑥約2ヶ月間待って、中の果肉を取り除いて完成

header009f

あと、注意点として、
梅酒とかと比べるとパイナップル酒はかなり甘いので
氷砂糖でお好みの甘さに調節して下さい。

また、残ったパイナップルの皮ですが、
香りづけとして一緒にビンの中に入れてもオッケーです。

では、本日は以上です。
ありがとうございました!!

       Sponsored Link




style="display:inline-block;width:600px;height:300px"
data-ad-client="ca-pub-1846131975057947"
data-ad-slot="1685740217">

よく一緒に読まれている記事です

コメントを残す