アイスクリーム 作り方!超簡単な方法から天ぷらまで!


a1180_002445自分でアイスクリームを作って食べれたら格別だと思いませんか?

好みでチョコチップを入れたり、ナッツを混ぜたり~♫

そんなささやかな希望を当ブログで叶えることが出来ます^^


いきなり難しい作り方をするのではなく、超簡単な作り方からマスターしていけば、誰でも自宅でアイスクリームが作れるようになります。

では、いってみましょう!!

スポンサーリンク





 超簡単アイスクリームの作り方 基礎編

これを基礎編と呼ぶことには賛否両論が出そうですが、

とりあえずは最もシンプルな作り方という意味で
こちらの動画を取り上げてみました。


出演されてる方が少し個性的ですが、
まぁ個性ということでお願いいたしますm(__)m

<材料>
・生クリーム200cc
・卵黄3個+砂糖30g
・卵白3個+砂糖30g
・ボウル3個
・ハンドミキサー

<作り方>
①それぞれの材料を別けてボウルに入れる
②卵白3個+砂糖30gを泡立つまで混ぜる
③生クリーム200ccを泡立つまで混ぜる
④卵黄3個+砂糖30gを泡立つまで混ぜる
⑤③に④を入れて切るようにして混ぜる
⑥⑤に②を入れて切るようにして混ぜる
⑦程良く混ざれば容器に入れる
⑧冷凍室で約2時間
⑨器に持って食べる


どうでしょうか?

超シンプルですよね♫


コツは・・・

⑤の時に卵黄が下に沈みがちになるので
ボウルの底から卵黄をすくい上げるようにして
混ぜることです。

そして、②→③→④の順番で
ハンドミキサーにかけることで
その都度ハンドミキサーを洗う必要がありません。

あとはインスタントコーヒーを混ぜ合わせると
コーヒーアイスになるし、
粉末抹茶を足すと抹茶アイスにもなります。

お好みでいろいろと
アレンジすれば楽しいと思います^^



 バナナアイスクリームの作り方(応用編)

では、一歩進んで少し本格的な作り方です。

基本は上記の動画とほぼ同じなので、
それの上位版だと考えればいいと思います。

<材料>
・バナナ3本
・レモン汁1/2個(約15g)
・グラニュー糖40g
・牛乳100ml
・生クリーム200ml

<作り方>
①レモンを絞る
②バナナを小さくちぎってレモン汁とグラニュー糖を加える
③潰しながら混ぜる(ここで仕上がりの滑らかさが決まる)
④生クリームを泡立て八分立てにする
⑤③に牛乳を入れて混ぜる
⑥④に⑤を入れて混ぜる
⑦好みでチョコスプレー、ナッツ等を加える
⑧出来たものを容器に移してラップをする
⑨冷凍室で約3時間ほど冷やす
⑩器に持って食べる


動画ではアイスが硬くなりすぎて、
スプーンを湯煎で温めてから崩しています。


ですが、それが面倒な場合は冷凍時間を
もう少し短く(2時間~2時間半)してもいいですし、
レンジで軽く(半周くらい)チンして
微妙に溶かしてもいけます。



 プリンがアイスクリームに変身?

実は、ほとんど知られていないのですが、
プリンってアイスクリームと原料がほぼ同じなんです。

なので、プリンでアイスが出来てしまうのです。

少し邪道ですが、
出来ることは出来るので、

「材料が足りないんだけどどーしても食べたい」
なんて場合にいいかもです。


<材料>
・プリン1個

<作り方>
①プリンを冷凍庫で一晩凍らせる
②レンジで10秒ほど加熱(容器から取り出すため)
③容器から取り出したプリンをミキサーに入れる
④ミキサーをかけて滑らかにする
⑤固まりが無くなれば完成


スポンサードリンク




 アイスクリームの天ぷらの作り方

最後にアイスクリームの天ぷらの作り方を
紹介しておきます。

作り方はコツは要りますが以外に簡単なので
096ぜひチャレンジしてみて下さい!


<材料>
・アイスクリーム
・食パン
・天ぷらの衣(小麦粉・水・卵)

<作り方>
①アイスクリームを四角の形に整える
②食パンの耳を切り外しておく
③アイスクリームの周りに食パンを貼り付ける
表面が少し溶けたくらいが貼り付けやすいです
④パンのはみ出た部分を切り取る
コツは隙間がないようにすること
⑤もう一度冷凍庫で凍らせる
⑥天ぷら粉をつけて油で揚げる
190℃の温度で揚げ時間は約1分

キッチン機器が好きな方はこちらがオススメです。

本日は以上です。

ありがとうございました。

       Sponsored Link




style="display:inline-block;width:600px;height:300px"
data-ad-client="ca-pub-1846131975057947"
data-ad-slot="1685740217">

よく一緒に読まれている記事です

コメントを残す