ココナッツオイルって美容にいいの?その栄養成分と効果効能は?


ココナッツオイルって凄い~~?
美容にもこんなにいいんだ~キャ~(´▽`*)

初めてテレビで見た時、こんな感想を持ちませんでしたか?
美容でココナッツオイルを使おうと考えている女性
だって、年齢もそこそこいくと
お肌にもシミとかシワが増えて来て、
このまま進行がすすむとヤバイですよね?

そこで今回は、そんなココナッツオイルの栄養成分から効果効能まで、
美容に関することに焦点を当てて解説します。

ココナッツオイルには、
あなたの想像を超える力が備わっているんですよ~!!



では、いってみましょう!!

スポンサーリンク




なぜココナッツオイル?

でも、なぜココナッツオイルなんでしょうか?

他にも美容にいいものってたくさんありますよね?



それは、アメリカのハリウッド・セレブがこぞって
ココナッツオイルを使うようになり、
その美貌維持にかなりの効果を上げているからです。

有名なところでは、スーパーモデルのミランダ・カーがいます。

日本のモデルでも道端ジェシカさんなどが、
愛用者として有名ですね^^


それと、アルツハイマーなどの健忘症にも効果があることが
近年認められていて、テレビを通じて
その効果効能の素晴らしさが世にアピールされてるのも
大きな要因であると考えられます。


そんなココナッツオイルですが、先に栄養成分を確認してみましょう!

栄養成分を見ることで、いろんな事が確認できます。

ココナッツオイルの栄養成分は?

ウィキペディアによると、
ココナッツオイルには何とこれだけの栄養成分がありました。

<100 g (3.5 oz)あたりの栄養価>
エネルギー3,607 kJ (862 kcal)

脂肪 100.0g
飽和脂肪酸 86.5g
一価不飽和脂肪酸5.8g  
多価不飽和脂肪酸1.8g  
コリン (0%)0.3 mg
ビタミンE (1%)0.09 mg
ビタミンK (0%)0.5 μg
鉄分 (0%)0.04 mg

そのほとんどは飽和脂肪酸と呼ばれるオイル(油)です。

ですが、この構成の脂肪酸を中鎖脂肪酸といい、
カロリーの低さは油の中ではダントツです。

しかも、摂取してもすばやく吸収・分解されてエネルギー
になるので体に残りません。

これがダイエットに向いてると言われる所以です。



ちなみに、通常の油に含まれる脂肪酸は長鎖脂肪酸と呼ばれ、
吸収・分解のスピードがゆるやかで、
なおかつ必要に応じてしかエネルギーに変換されないので、
その残りが体内に脂肪として蓄積されてしまいます。

中鎖脂肪酸にはそれがありません。


また、中鎖脂肪酸は肝臓に運ばれると、
ケトン体という成分を作り出し、これがブドウ糖に変わる
脳のエネルギーになります。

ケトン体はアルツハイマーの予防・改善に効果を発揮しています。

そんな中鎖脂肪酸ですが、
ラウリン酸という成分が44.6%を占めています。

これは母乳にも含まれてる成分で、
免疫力強化・抗菌作用・抗炎症作用があります。

よって、ココナッツオイルで口をゆすぐと、
口臭・歯周病・虫歯の予防になるだけでなく、
歯のホワイトニング効果もあります。

しかも、口内からデトックスしてくれて、
ほうれい線予防にもつながることから、
これかたハリウッド・セレブの間で流行っているようです。

このうがいをオイルプリングと言います。
(インドが発症です)


また、ビタミンEを豊富に含んでいるため
抗酸化力があり、老化の予防にも働いてくれます。

多くの女性悩みである肩こりや冷えにも効果があります。

どうですか?
凄いですよね~?(´▽`v)

では、ここから本格的に美容効果についてお話していきます!

ココナッツオイルで出来る美容効果

これだけ、健康にいいココナッツオイルですから、
当然美容にも素晴らしい効果があります。

それが以下の2つです。

  1. ダイエット効果・便秘解消効果
  2. 全身スキンケア効果



1つずつ見ていきますね♪

ダイエット効果・便秘解消

まず、最初のダイエット効果・便秘解消効果ですが、
ダイエットに効果がある理由として

  • 基礎代謝がアップ
  • 脂肪が体に蓄積されない
  • 悪玉コレステロールが減る
  • 余分な内臓脂肪が溜まらない

があります。

中鎖脂肪酸は、腸の絨毛まで届いて、
溜まっている汚れとか食品添加物を取り除いてくれます。

その結果、腸も元気を取り戻し、基礎代謝のアップに繋がるんです。
基礎代謝のアップがアップすると、
脂肪がより燃焼しやすくなるので、ダイエットが容易になります。

そして、宿便をも取り除き、腸内環境をより良くするので、
便秘解消にも非常に効果があります。

便秘解消については私の体験談を前記事にて書いてますので、
ぜひこちらを参考にしてみて下さい。
ココナッツオイルの摂取の仕方!便秘に効果がある飲み方とは?



次に、脂肪が蓄積されないというのは、上記にも書いたとおり、
ココナッツオイルは中鎖脂肪酸を豊富に含んでいるので、
消費されやすく、体内に脂肪となって残りにくいということです。

他のオイルと比べ、
消化吸収は4倍速く、代謝も10倍いいです。

更に、コレステロール0だし、
悪の代名詞トランス脂肪酸だって0です。

まったく含まれていません。



ちなみに、中鎖脂肪酸は善玉コレステロールを増やして、
悪玉コレステロールを減らす働きがあります。

Sponsored Link



また、ココナッツオイルを豊富に摂取することで、
インスリン抵抗性が改善されるので、
余分な内臓脂肪が溜まるのを防いでくれることも
明らかになっています。

インスリン抵抗性というのは、
組織の感受性が低下することでインスリンの作用が
弱まっている状態のことです(=インスリンがたくさん必要)。

しかも、
皮下脂肪・内臓脂肪などの肥満と大きな関係があるので、
これが改善されると内蔵脂肪に好影響を与えるわけです。

その役割を担うのがココナッツオイルです。
(=少ないインスリンで大丈夫)

つまり、低インスリン・ダイエットと同じような効果があるんですね^^

どうですか?
これだけでも凄くないですか?

でも、ココナッツオイルの美容に関する効果は、
まだまだあるんです(´▽`*)

では、2つ目の全身スキンケア効果にいきます!!

スキンケア効果

先ほどまでは、直接体内に摂取することで、
体の内側からキレイにする効果でした。

ですが、ここからは体の外部です。

以下の項目を御覧下さい。

  • フェイスクリーム
  • メイク落とし
  • フェイスマスク
  • 入浴剤
  • ボディクリーム
  • フットケア
  • ヘアオイル

これだけのことが出来ます。


これも1つずつ説明していきますね♪

まず、フェイスクリームですが、
ラウリン酸には栄養成分の章で免疫力強化・抗菌作用・抗炎症作用
があると言いました。

なので、ココナッツオイルには
ニキビや吹き出物を改善してくれる力が備わっているんです。

これを活用しない手はありません。

不安な方は、先にパッチテストをしておくのがオススメです。
パッチテストで異常がなければ顔全体に使うといいです。



そして感触もサラッとしているので、クレンジングにも最適です。
ココナッツオイルでメイクを落としてみましょう。

やり方は、これだけです。

  1. メイクの上から顔全体にやさしく伸ばす
  2. メイクを浮かせるイメージでやさしく擦る
  3. ぬるま湯でゆすぐ、または蒸したタオルで拭き取る

ポイントで使うのもありです。



その後は、フェイスマスクです。
ココナッツオイルに少量のはちみつを加えて、
顔全体にまんべんなく塗って10分間放っておきましょう。

ココナッツオイルの抗酸化作用と、
はちみつの若返り効果のダブルでアンチエイジングしてくれます。



また、お風呂に入るときにも
入浴剤代わりに少量(約30g)入れると、お肌が潤います。

お風呂から出た時に、すべすべになっているだけでなく
乾燥からも守ってくれます。

週に1~2度だけでも効果有りです。
ココナッツオイルのお風呂



そして、お風呂上がりには、
ボディクリームとしてマッサージしましょう。

ココナッツオイルにはビタミンEも豊富に含まれているので、
保湿効果もありますし、まだ体が温かいうちに塗ると、
スムーズに浸透してくれます。

ただ、完全に肌に浸透するまでには
15分程度かかってしまうので、その間は体を冷やさないように
バスローブなどを着ておくといいです。



足のかかとの乾燥にも効果的です。

余分な角質を落とした後に、ココナッツオイルを塗って
靴下を履いたまま一晩過ごすだけで、
すべすべのかかとになります。


あと、寝る前にヘアオイルとして使うと、
ツヤツヤの髪に仕上がりますよ~!

まず、少量を手にとって頭皮につけてマッサージします。
その後、髪全体に伸ばします。

2時間~一晩おいて、朝に髪をシャンプーします。
すると艷やかでソフトな仕上がりになります。


ちなみに、ココナッツオイルを頭皮に使うと、
通常より髪が速く伸びてきます。

使いすぎにならないように注意が必要です。

まとめ

header006a

まさしくココナッツオイルは天然のスーパー素材です!

内からと外からとで、あなたをキレイな女性に導いてくれます。
ハリウッド・セレブで愛用者が多いのもうなずけますね!!

ただ、決して安いものではないので、
まずは出来るところから使っていけばいいと思います。

一度使うと止められなくなるかも(笑)!!

       Sponsored Link

よく一緒に読まれている記事です

コメントを残す