コーヒー豆 こだわりの保存法と美味しい淹れ方とは?


dst0002-001前回の記事で、コーヒーが糖尿病に効果があるなど、効果について記載しましたが、今回は美味しいコーヒーの淹れ方、こだわりの保存方法について調べてみました。

普通、美味しいコーヒーを飲むのには喫茶店に行ったりします。

なぜなら、それはプロが淹れてくれるからです。
では、この味は家庭では出せないのでしょうか・・・?

スポンサーリンク



 

 コーヒー豆の知識

美味しいコーヒーを飲もうと思ったら、
まず、コーヒーのことを知らなければなりません。

一体コーヒーとはどんな特徴をもっているのでしょうか?

以下を見て下さい。

①コーヒー豆は酸化する
②挽いたコーヒー豆はもっと酸化する
③常温で保存すると、酸化が止まらない

共通している言葉は「酸化」です。

つまり、空気中の酸素に触れることで酸化しているのです。

そして、酸化すると風味が落ちます。

風味が落ちるということは、味が悪くなると言うことです。

なので、コーヒーを美味しく飲むコツは
如何に豆を酸化させることなく保存出来るかです。

もちろん、淹れ方でも味は変わりますが、
その前に豆の風味が落ちていては、全てが台無しですよね!

では、どのようにすれば、酸化を防いで保存出来るのでしょうか?

 

 コーヒー豆の保存方法

まずここで断っておきますが、
100%酸化を防ぐことは不可能だということです。

地球に空気が存在する限り
何かしらの形で酸化は発生してしまいます。

なので、限りなく酸化を減らす方法を考えて行きましょう!!!

普通、コーヒー豆は密閉状態のままで販売されています。
(㌔いくらの豆はバラ売りですが・・・)

このコーヒー豆の袋の封を切ると、
密閉状態から空気が一気に入り込みます。

なので、使ったあとに保存するには

①ジップロックなど、チャック付きの袋を小分け分用意する
②1袋に1回飲む分だけ豆を入れる
③袋の空気を出来るだけ抜いてチャックを閉じる
④冷凍室で保存する

 

なぜ、冷凍保存するかについていは、以下を参考にして下さい。

①温度が10℃下がると、酸化に対する反応速度が1/2になる
②温度が20℃下がると、酸化に対する反応速度が1/4になる
③温度が30℃下がると、酸化に対する反応速度が1/8になる

なので、温度が低くなればなるほど酸化のスピードが遅くなるので
冷蔵室よりも冷凍室の方がいいのです。

また、冷凍したものを出して使う場合は、
自然解凍(約30分)して下さい。

解凍せずに使うと、豆が結露して湿気ます。

では、ここまで理解したら、次はコーヒーの淹れ方です。

 

 コーヒーの美味しい淹れ方とは?

一般の家庭でコーヒーを入れるには単純に3つの方法があります。

①サイフォンでコーヒーを淹れる
②コーヒーメーカーでコーヒーを淹れる
③ドリップ方式でコーヒーを淹れる

なのですが、①はかなり通の方なので、人数は少ないと思います。

多いのは②と③だと思うのですが、
②のコーヒーメーカーはすべて機械任せになるので、
ここでは③のドリップ方式で説明します。

・・・と思いましたが、
プロが淹れてる動画を見つけたので
そちらを見たほうが早いと思います。

いろいろ細かいポイントがあったと思います。

①お湯の温度
②蒸らしの時間
③注ぎ入れるお湯の量
④注ぎ入れる場所

・・・など、プロの技を堪能できたと思います。

知っていて損はないと思うので紹介してみました。

では、この次にくるのは?

そう、コーヒー豆ですよね!!!

しかし、何のコーヒー豆を使うかは
家庭ですでに決まっていると思います。

ですが、ここで提案です。

 普段は近所のコーヒーショップ、
またはスーパーで買っているコーヒー豆でいいと思うのですが、
1回くらいは、こだわり抜いて作った豆を使って
コーヒーを飲んでもいいんじゃないでしょうか・・・?

私も普段はコストコのコーヒー豆を使っています。

ですが、人生1度きりなので、思い切っていい豆を注文してみました。

以下がそうです↓8533d6a52adedc79bfaa3a421a81c93c_s
3,280名が感動した

大人気の【送料無料】コーヒーお試しセット

あくまで提案なので、どうするかはあなた次第です!

 

追伸:注文した翌々日に上記のコーヒー豆が届きました!
DSC_0024

実は、このコーヒー豆は友人にススメられました。

このコーヒー豆で作ると、以前まで飲んでいたコーヒーには戻れないと(笑)・・・。
早速、お礼のメールを送りました。以下がそうです。

001

 

 

 

 

 

他のコーヒー豆とは一線を画していますので、オススメです。

3,280名が感動した

大人気の【送料無料】コーヒーお試しセット

 ただ、一般の豆より味が引き立っていますので、

メリタの「アロマサーモステンレス」を使ってコーヒーを作る場合は
通常スプーン1杯で水1メモリのところ、スプーン1杯で水2メモリ
で淹れても美味しくいただけます。

       Sponsored Link




style="display:inline-block;width:600px;height:300px"
data-ad-client="ca-pub-1846131975057947"
data-ad-slot="1685740217">

よく一緒に読まれている記事です

コメントを残す