母の日 プレゼント 旅行!カタログギフトか旅行券か?どっち?


a0002_006556さて、前回は「母の日」のプレゼントに、母が本当に欲しいものはなにか?
母の本音は?について記事にしました。

そこで今回は、その記事内容に添って、家族で楽しめるもののをテーマに旅行を選んでみました。

しかし、旅行とは言っても、どのようなものを選び、どんな演出でプレゼントすれば効果的なのでしょうか・・・?

スポンサーリンク



 プレゼント旅行にはどんなものがある?

まず、母親にどんな形の旅行をプレゼントするのかを
考えて選ぶ必要があります。

形としては大まかに以下の3パターンが考えられます。

①自分で調べて、自分で切符の手配、ホテルの予約をしておく
②旅行券をプレゼントする
③カタログギフト(1泊2食付き温泉宿や日帰り温泉など)
をプレゼントする

ただ、基本的には前記事で記載したとおり
お母さんの求めているものは家族で楽しめるものなので、
一緒に行ってあげることが出来れば最高です。

どこかで、家族一緒に旅行できる日を作って
楽しむことが出来れば、それが一番いいと思います。

ですが、日々のお仕事とか、
何かと忙しい中でのことなので
そうもいかないことも出てきますよね・・・?

そのような時は、お母さんだけでなく
お父さんと2人で旅行させてあげればいいと思います。

それぞれの事情に合わせて活用されてみて下さい。

では、①から③まで、
それぞれにメリット・デメリットがありますので
まずはそのへんを説明します。

 両親が旅行慣れしていない場合は?

普段、両親が旅行にそんなに行っていない場合は
変に旅行券とかをプレゼントされても
場所とか交通手段を簡単には決めれません。

なので、こう言う場合は①か③がいいでしょう。

ただし、これもデメリットもありますので
しっかりと聞いて下さい。

まず①はわかりきったことですが、
「自分が忙しくなる」ということです。

両親のためならと思える方はいいのですが、
日々激務の中で生活している方は大変です。

ちゃんと前もって両親がどこに行きたいかを
知っておく(聞いておく)必要があります。

では③はどうなのでしょうか。

これは、段取り剃る必要もありませんし
額面が分からないなどのメリットもあるのですが・・・

実は発行会社がある程度の利益を確保しているので
実際の額面よりお部屋のランクが下がったり
料理の内容もショボクなってしまうようです。

まぁ、多少は仕方がないという方は②の
カタログギフトがいいでしょう!

 両親が旅行慣れしている場合は?

これは、もうズバリ②の旅行券でいいのではないでしょうか。

旅行慣れしている両親ならば、
きっと有効に活用してくれるはずです。

好きな時に、好きなところへ行けるので、
両親が忙しい方の場合、特に喜んで頂けると思います。

おすすめの旅行プランなどがありましたら
ガイドブックとかツアーパンフレットと一緒に
プレゼントしてみればいかがでしょうか・・・。

JTBの旅行券が特に人気のようです。

そして最後に、効果的な演出法について説明します。

 プレゼント旅行の演出法は?

これは、①の「自分で手配する」の時に有効な手段です。

すっごくシンプルなのですが・・・

それは、宿泊先の料理と一緒に
メッセージカードを添付してもらうという方法です。

もちろんカードには
日頃の感謝の気持ちを綴りましょう~♫

宿泊を予約する際に、
ご当地の料理を一品追加してもらい
その上にカードを添付するようお願いしておきます。

宿泊先も一品追加していただけるので
悪い気もしませんし、
こうすることで忘れることも無いと思います。

メーセージカードは事前送付しておいて下さいね~♪

それともう一つ!!!

これは、すごく大事なことなのですが、

両親側から見ると、
プレゼントしてもらうのは嬉しいのですが
旅行費以外にもお金が掛かってしまうことです。

例えば、気を遣ってお土産を買って帰ってきた場合は
それは実費で購入していることになります。

なので、旅行に行く前に
お父さんに一万円を渡しておいて
自分達へのお土産は安いものでいいと伝えておきましょう。

そして残ったお金は
「お母さんに何か買ってあげてね」
と言っておけばお母さんにも喜ばれます。

あくまで主役はお母さんですから!

これは①②③のどれにでも使えますね♫♬♪

では、今回はこのへんにしたいと思います。

お母さんへの「いい思い出作り」に、
少しでも参考にして頂ければ幸いです。

ではでは~♫

       Sponsored Link




style="display:inline-block;width:600px;height:300px"
data-ad-client="ca-pub-1846131975057947"
data-ad-slot="1685740217">

よく一緒に読まれている記事です

コメントを残す