家庭菜園 なすの育て方 プランターで!動画&画像解説


a0027_000587日本では古くから馴染みのある「なす」ですが、本日はその「なすの育て方」の特集をします。

なすは、漬物にしても美味しいし、麻婆茄子など、中華にしても美味しくいただけます。


そんななすを、自家栽培することが出来れば最高ですよね~?

いつでもお好きな時になすを食することが出来ます。

では、まず「なす」のことについて少しばかり学習してみましょう!!

スポンサーリンク





 なすの特徴とは?

「なす」は関西では「なすび」と言います。
でも全国的には「なす」で通っています。

原産国はインドなので、
高温を好み暑さにも強いですが
乾燥には弱いです。


そんな「なす」ですが、
栄養価的にはビタミンB群、ビタミンC、
カルシウム、鉄分、カリウム
などのミネラル及び食物繊維などが
大変バランスよく含まれています。

また調理してみれば分かりますが、
その94%は水分で出来ています。

なすは4月中旬~5月上旬にかけて苗を植えます。

秋なすは6月に植えます。



ただ、なすは暑さには強いのですが
30℃以上の高温になると成長が止まるので
剪定(枝葉を切る)をして秋に備える必要があります。

収穫は大体6月~10月の間ですが、
花が咲いてから2~3週間後が目安になります。

その頃には食べごろのなすが出来てるって
ことですよね?

では、次は準備するものです。



 準備するものとは?

以下のものが必要になります。

直径30cm、約20Lの鉢
かる~い鉢底石
なすの苗
元肥・追肥に使える肥料「野菜豊作」
花野菜用かる~い培養土
ハサミ
土入れ


これを次の手順で行います。

①かる~い鉢底石を鉢の1/6の高さまで入れる
053
②土入れに「かる~い培養土」を入れる
054
③土10Lに対して「野菜豊作」を一握り入れる
0544
④ ③を混ぜて、①の鉢一杯まで入れる
055
⑤この状態で1週間~10日間馴染ませる

⑥穴を掘って、なすの苗を植える

⑦支柱を立てる
056
⑧鉢底から出るまで、たっぷり水をやる
057
⑨日当たりの良い場所に置く

⑩1か月後、両端に穴を掘り追肥をする
058
⑪更に1か月ごとに、穴を掘る場所を変えて追肥をする
059

以下の動画で詳細を説明しているのでご覧下さい。

では、本題に入ります。



 なすの育て方とは?

まず、以下の動画をご覧下さい。

なすの育て方のポイントですが、
動画でも言ってるとおり「3本仕立て」で育てます。

植え付けをして1ヶ月くらいで
ある程度の大きさまで育ってきます。

すると茎の途中からなすの花が咲きます。


最初の一番花が咲いたら
その下に生えているわき芽を2本だけ残して
他のわき芽は全て取り除きます。

この「3本仕立て」がなすを実らせるのに
丁度いいようです。

また、なすは実るとけっこう重く、
何個も実がついてしまうので
茎が倒れたりしないように少し太めの支柱を立てましょう。



そして、7~9月になると収穫時期になるのですが
最初に出来たなすの実は
小さなうちに収穫するのがポイントです。

なぜなら、そうすることで
次に出来る実が、もっとよく育つようになるからです。

ちなみに上の動画では秋なすをつくるために
株のリセットをススメていますよね!


最初はいろいろと試してみても
いいのではないでしょうか。。。

それだけなすは1本の苗から
たくさんの実が収穫出来ます。

次に注意点です。


スポンサードリンク




 なすの育て方 注意点とは?

もちろん、なすにも害虫がつきます。

苗が小さいうちにくる害虫は
アブラムシとてんとう虫です。

アブラムシがつくと
放っておいてはいけません。

駆除しないと、アリまでやってきます。



その駆除の方法ですが、
牛乳を霧吹き等で噴射すると
アブラムシは酸欠になって死んでしまいます。

アブラムシを駆除すると、
アリも寄ってこないようです。

その他、病としては
うどんこ病、青枯病、灰色カビ病
などがあります。


また、大切なことなのですが、
なすで特に注意しないといけないのは
土壌病対策のために「連鎖」しないことです。

つまり、毎年同じ場所で作ってはいけない
と言うことです。


では、美味しいなすをたくさん収穫して下さいね♬
本日は以上です。

ありがとうございました!!

       Sponsored Link




style="display:inline-block;width:600px;height:300px"
data-ad-client="ca-pub-1846131975057947"
data-ad-slot="1685740217">

よく一緒に読まれている記事です

4件のコメント

  • 古澤 昭二

    大変参考になりました。
    ナスの支柱の仕方について教えて下さい。
    よろすくお願いいたします。
    返信をお待ち致しております。  

    • 管理人

      コメントありがとうございます。
      「役立つ情報がいっぱい!」の管理人です。

      ナスの支柱の仕方ということですが、
      動画を観るのが一番わかり易いと思うので、
      以下の動画を参考にしてみて下さい。


      基本的には、ナスの重さに負けないよう
      3本仕立てにすることが普通です。

      わき芽もちゃんと摘み取って下さいね^^

      では、ありがとうございました!!

  • 中堀慶子

    初めて茄子を栽培するのでとてもいい参考になりました
    動画だとわかりやすくてありがたいです。頑張ってみます

    • 管理人

      はい、応援してます^^

コメントを残す