ストレス耐性を強化するための第一歩とは?


exit-aircraft_2181530さてさて~前回はストレス耐性が弱い人、強い人の共通点を記載していきました。

そこで、ストレス耐性を強化したい人は、単純にストレス耐性が強い人の共通点を取り入れていけばいいのですが、それがすぐに出来れば誰も苦労はしません。

恐らく悩んでいる方の大部分がそうなのではないでしょうか?

なので、当ブログではメンタル面だけではなく、脳科学的な部分にもフォーカスを当てて解説したいと思います。

スポンサーリンク





 ストレス耐性強化の基本とは?

前回の記事で、
ストレス耐性は強くするというより、
どんなふうに付き合っていくのか?と考えることが
大切だと書きました。

それは、ストレス耐性を強くしても、
油断してると再び弱くなってくるし、
結局はその繰り返しになるからです。

そんな疲れるものは続きません。

なので、ここは考え方を一新し、
ストレスと上手に付き合う方法を考えたほうが
後々良い結果を生みます。



ここで、あなたに理解して頂きたいことは、
ストレスは人間にとって必要なものだから
無くなることは永遠にないという事実です。

MS251_imayaraduituyaru500-thumb-667x500-2618こう言われて、どう感じますか?

ここで注意点なのですが、
この言葉に反応してはいけません。

反応ではなく、対応するのです。

反応と言うのは。
「なんじゃいそりゃー!!」とか
「エエ加減にせえよー!!」と言った
感情的な部分です。


しかし、対応と言うのは
「じゃあ、どうしたらいいの?」
「だったら逃げないで、受け入れよう」
といった解決策に発展するものです。

反応も対応も一時的にはストレスを感じますが、
対応は次第とストレスが薄れていきます。

対し、反応はこの事実を思い出す度に
ストレスが溜まっていくのです。

なので、本当の意味でストレス耐性を強化しようと思えば、
ストレスを受け入れることから始めなければなりません。

それと、もう一点重要な要素が隠されています。



 逃げない!ってどういうこと?

それは、「逃げない」と言うことです。

この場合、「受け入れる」と同義語なのですが、
とりあえず以下の場面を想像してみて下さい。


あなたは、前々から興味のあった
スカイダイビングにチャレンジすることに決めました。

しかし、本番になると足がすくんで
飛行機から飛び降りることが出来ません。

高度4500メートルの上空で、
心臓がバクバクなってる上に、体は硬直状態です。

この時あなたはプレッシャーと一緒に
大きなストレスも感じています。

でも、インストラクターの方に後押しされて
とうとう空中に放り出されてしまいました。

ここで質問です。

空を飛んでいる間、
あなたはストレスを感じているでしょうか?

いえいえ、答えはノン!ノン!です。

私もスカイダイビングの経験は無いのですが、
他の経験から理解出来るのです。

一旦飛び降りてしまえば、
ストレスを感じる暇はありません。



ストレスを感じるのは、飛び降りるまでです。

ここを理解しておくだけで、人生が楽になります。

なので、以上のことから
ストレス耐性に強くなるには
「ストレスを受け入れて
自らストレス環境に飛び込む」です。

そしてポイントは、
反応ではなく対応です。

長くなりましたが、これが基本だと思います。

これが出来れば、怖いものは何もありません。

ただし、ストレスに弱い人が
いきなり飛び込めと言われても無理だと思います。


スポンサーリンク




 ストレス耐性を強くするための第一歩とは?

この場合は、「小さく試す」ことをオススメします。

自分の中で負担を感じない程度のことからで
いいと思います。

それに慣れれば、次は少し大きなことに
ステップアップすればいいのです。

やるとわかりますが、何やら手応えを感じると思います。

そうなれば、しめたものです。


あなたは子供の頃に
お口の中に口内炎を作った経験がありませんか?

a1640_000315すっごく痛いので
さぞ大きな口内炎だろうと思い
鏡で確認します。

でも、見てみると針の先で突いたような
本当に小さな口内炎でした。



これと同じで、
ストレスを感じている多くのことは
飛び込んでみると実際は大したことはないのです。

恐らく、今までの経験で
あなたにも心当たりはあると思います。

なので、勇気を振り絞って試して下さい。

この日から、あなたのストレス耐性は変わります。

楽天にこんな本がありました。

有田秀穂先生はメディアでもよく取り上げられる有名な方ですよね!
そんな方の出された本です。

興味のある方は、ぜひ一読されるといいと思います。
本日は以上です。

header009i


基本編だけで長くなってしまいました。

しかし、強くする方法はまだまだあるので
次回の続編をお楽しみ下さい。

では、ありがとうございました!!

       Sponsored Link




style="display:inline-block;width:600px;height:300px"
data-ad-client="ca-pub-1846131975057947"
data-ad-slot="1685740217">

よく一緒に読まれている記事です

コメントを残す