TPP 賛成意見と反対意見の割合は?理由は?


015TPPを理解する上で、賛成派と反対派の意見を知ることが、とても重要になってきます。

どういった理由で意見を述べているのか?

それを知ることで、TPPへの理解がより深まるでしょう!!

当ブログでは、そういったことを簡潔にわかりやすく説明していきます。

では、いってみましょう!!

スポンサーリンク




 TPP 世論は?

調査をおこなったところ、
世間では約63%の人がTPPに賛成しています。
(ちなみに2013年2月24日の共同通信世論調査です)

その理由ですが、
①貿易の自由化は世界的な流れで、日本にとっても必要
②日本企業の輸出機会が増えるので、韓国などに対抗できる

対し、反対意見は
①農業が打撃を受けることで、農地が荒れる
よって、環境面で影響がでる

が、圧倒的に多かったとしています。


しかし、ネット上を覗いてみると、
実に多くの反対派の意見が記載されています。

その理由もさまざまです。

なので、その内容をちょこっと紹介してみようと思います。

※専門家の間でも反対派の意見は凄まじいものがあります。



 TPP反対派の意見は?

一番多いのが、「アメリカに食われてしまう」
という意見です。

日本は交渉参加しても、
結局はアメリカのいいようにされ
多大な被害を被るということです。

例えば・・・

①薬価規制撤廃の可能性
②農家の壊滅
③国民皆保険制度の崩壊

・・・などですね。


016①③これは、自由貿易にすることで、
アメリカの高価な医療制度が
日本に入ってくることを懸念した意見です。

これによって国民は今までのように
安価で病院に行ったり、薬を購入することが
出来なくなります。

②そして、農業大国のアメリカ・オーストラリアの
安いお米・農作物が大量に入ってくることで
日本の農家は崩壊してしまうことを危惧しています。

農家が崩壊すると、日本は自給自足が出来なくなります。
もし食糧難になれば、他国は援助してくれるのか?
いや、援助しないだろう!と言うことですね!


また、「仮に自由貿易で日本が潤ったとしても
特をするのは一部の企業上層部だけであって、
一般人はその恩恵を受けられない。」
という人もいます。

更に極めつけは、TPPに参加すると、
日本は自分達で自国を運営出来なくなる!
という人もいます。

これは、ギリシャとユーロ圏の関係が物語っています。



借金大国であるギリシャは、援助してもらう代わりに
他国の指導・意見等を受け入れなくてはなりません。

つまり、ギリシャに主権は無いということです。

これと同じ事がTPPで起こることが予測されます。

大まかですが、
このようなことがネット上で言われています。

では、対し賛成派の意見はどうでしょうか。。。


スポンサーリンク




 TPP賛成派の意見は?

世論では賛成派が多いにもかかわらず、
ネット上では圧倒的に書き込みが少ないのが現状です。

そかし、その中で・・・

①日本は他国の軍事的驚異に対抗するために
アメリカと一緒に行動を共にするべきだ

②TPP参加国の安い労働力が使えるので、
リスクのある中国から工場を移すことが出来る

③ ②の結果、その参加国が潤うことで、
次第に日本にも景気が跳ね返ってくる

④対策を取るので日本の農家はそれほど困らない

⑤参加しなければ、このまま経済が衰退する
よって国民は農薬まみれの農作物とか
遺伝子組み換え食品などの安い食品しか買えなくなる

・・・といった貴重な意見もありました。

一言でいうと、
現状のままでは日本は衰退するから嫌だ!ということです。


こうしてみると、
反対派アメリカを異常に恐れている
賛成派中国を異常に嫌っている
と見ることも出来ますよね?

この賛成派・反対派の意見を見てあなたはどう思いましたか?



ただし、日本は現在すでに
TPPに参加し、交渉の段階に入っているので、
他のみんなはこんなふうに捉えているんだ
くらいの観点から見て頂ければいいと思います。

header009

では、本日は以上です。

次回は本記事を元に、
TPPの真実について記載していきます。

ありがとうございました!!

       Sponsored Link




style="display:inline-block;width:600px;height:300px"
data-ad-client="ca-pub-1846131975057947"
data-ad-slot="1685740217">

よく一緒に読まれている記事です

27件のコメント

  • 匿名

    【三橋貴明】政府がTPP交渉参加表明を急いだ訳 【2013年3月22日】

  • トンビ母

    私は TPP 賛成ですが、アメリカも中国も恐れてなんかいません。
    恐れているのは、ただ1つ。世界でもっとも放射能汚染されている日本産の食材です。次におそれているのが、食材以外の日本産です。

    • K

      恐れてるのはただ1つ?笑わせないでください。もっと勉強してくださいな

      • 咲くと桃子 ぽ抵当チップス のり塩 じゃがりこ スウパースター ゼット 太郎

        そうだ!

    • J父

       ただ1つと言ってますが、「次に食材以外の日本産」と言ってるから2つですね。多分言いたいことは、「日本産の全ての物」を恐れているということですね。なんで? まさか放射性物質による汚染? よくわからない意見です。もう少しわかりやすく、理由と結論をくださいな。韓国か中国のかたなのかな? 韓国も中国もTPP不参加だから怖いのは、日本製品ってことかな?

    • 匿名

      日本の食材が放射能汚染されているなんてことはない
      私は、TPPによって海外のポストハーヴェストされた野菜の方が断然怖い

    • 匿名

      放射能とかw過剰に不安視してストレスためて早死にするだけだな、
      本末転倒、残念な人。
      まあ、TPP自体は賛成です、今のところ。

  • 優綺

    私はTPP賛成ですが、日本の食材が放射能汚染なんてことはないと思います。
    日本の食材は世界の中でも高品質で安全だということがわかっていないのですね。イメージに惑わされすぎじゃないですか

  • nobupon

    1農家をTPPに賛成する政党に投票して駆逐してやる!!

  • nouka

    食料が安くなるので賛成。
    農家優遇が農家を敗退させ、希望就業者が激減した。

  • ピン子

    ぼくは賛成です!!!

  • ピン子

    上の方私も賛成です

  • ワーコ

    TPPは外国の安価な作物が日本に大量輸入されることにより、日本の農業がおとろえてしまうし、食料自給率も低くなってしまう。これにより、輸入をたよってきたアメリカなどめ大国が、輸入禁止や凶作になったら日本にもだげきを受けるし、安倍内閣が行っている、金ゆうかん和にもデフレによって、い反することになるので、TPPの参加には反対です。

  • 匿名

    TPPに参加し国内の農業が衰退した状態でもし食糧危機に陥り他国の農産物の輸出が止まったら・・・
    なぜ農業が第一次産業と呼ばれているか考えたらすぐわかるでしょう
    国を成り立たせる上で、というか人が生きていくのに飯が食えないんじゃお話にならんでしょう
    目先の利益ばかり見ていて足元がおろそかになるいい典型ではないでしょうか。
    農業をおろそかにして国が本当に永く発展していけるとは到底思えません

  • a

    参考になりました

  • 匿名2

    匿名さんの言う通りです。
    すべて、国民をミスリードしてきた無能な政治家と
    金に目がくらんだジャーナリスト・メディアのせいですね・・
    普通の脳みそを持っていたら、TPPに参加した方がいいなんて
    400%思いませんが(笑)
    中野剛先生が言われていましたが、まさに売国奴と言う言葉が
    似合うんじゃないでしょうか。
    鎖国なんてしていませんが、もう一度冷静になって考えましょう。

  • 匿名

    もしものことを考えると、TPPは参加しな方が無難なのかもしれないですね。

  • 匿名

    https://www.youtube.com/watch?v=UaAa9WFN3fQ
    とりあえずこれ見ようか

  • james stanley hoi

    In order to help the farmers, that I buy the high rice.
    No farmer of such motivation what, we perish should.

  • 匿名

    「20年ほど前、東北地方がひどい冷害でコメがほとんど壊滅状態の時があった。その時、百姓たちは、倉庫にある昨年度産米を供出しないで隠したため、消費者はタイ米を食する大変な目にあわされた。ところが、翌年は豊作となり、コメ余りとなった。」
    ということがあったな~~。
    つまり、この国の百姓どもは、国民の窮状に背を向けて、自己保身を図るような、仁義の無い連中だから、やつらが言う食の自給が壊滅するなどとのたわごとは、説得力がねーのよ。

  • TPPは絶対反対です。

    TPPに参加して良い事があると思う事自体、おかしいです。
    色んな考えの国同士が同じ交渉をする事は間違っています。
    貿易とは2ヶ国同士で交渉・行う事でなければ、どこかで自国に無理を
    させねば成り立ちません。それぞれの国同士で行えば良い事をなぜ
    国事情が違うものたちが、揃えて行わなければいけないのか!?
    そして反対派の理由を、問題をすり替えて農業分野を大きな焦点にして
    いるようですが、それは目くらましです。きっと「守りました!」とか
    言って通すつもりでしょうが、TPPの問題はTPPに付随する
    ISD条項に大きな問題であって、参加すれば将来日本という国は無く
    なり、アメリカの一つの州になっているように思えてならない私です。
    とにかく交渉するなら、それぞれの国どうしで行えば良いことなのです。

  • 匿名

    tpp反対でしたがとうとう通ってしまいました。
    日本はますます自給自足できず輸入に頼るしかない軟弱国になり、いざというう時にどうしようもない国になってしまいます。安陪のように目先の利益しか考えられないひとが総理だなんて、長期的に考えられる頭のいい人が総理になって欲しい。まともな政治家が今の日本にはいない。

  • 匿名

    TPPは、21世紀太平洋版ブロック経済ですね。70年前に何が起こったかも考えて結論を出したほうがよろしいかと思います。

  • AA

    なんか違くないか?賛成派の意見ももっとしっかり取り上げたらいいのに。安い外国の米が入ってくるから日本の農業が廃れるなんて安直すぎます。1993年にタイの米を大量輸入せざるを得なくなった時も食卓にタイの米が並ぶことはほとんどなかった。日本産の米というのは質が良くて、それを食べたくて買ってるわけでしょ。安いからって味の全く違う外国産を、今まで日本が食べてきた米を捨ててそっちに行くかっていったら俺は違うと思うね。1993年のタイ米の事例もあるし。それは競争を否定してるだけじゃないか?日本の農家って競争を避けてきたて言われてるし。安い外国産にも勝てるほど質のよいものを作れば?後関税撤廃っていうけど特定のものだけに関税をかけることはできるからね。そもそも、若者が農業をやる比率がどんどん少なくなっていってる今、仮にTPP参加しなくても農業は廃れていくんだよ。だったらチャンスは今でしょ。って話。安直なマスコミの扇動に流されるなよ。

  • イイジマ

    バカは賛成にまわる

  • 匿名

    俺はTPPに反対だ、というより、論外だ。
    TPPによる関税撤廃は歴史に対する冒涜だ。
    関税自主権を取り戻すために日本は多大な犠牲を払って来た。
    過酷な労働、重税、貧困、戦争。
    それらの犠牲の上に、ようやく取り戻した血と汗と涙の結晶たる関税自主権を、自分たちの利己的な都合で手放す事は、それらの犠牲を踏みにじる行為だ。
    そんなTPPを支持するのは人の道を踏み外している。

  • 松島聡

    俺はTPPに反対だ、というより、論外だ。
    TPPによる関税撤廃は歴史に対する冒涜だ。
    関税自主権を取り戻すために日本は多大な犠牲を払って来た。
    過酷な労働、重税、貧困、戦争。
    それらの犠牲の上に、ようやく取り戻した血と汗と涙の結晶たる関税自主権を、自分たちの利己的な都合で手放す事は、それらの犠牲を踏みにじる行為だ。
    そんなTPPを支持するのは人の道を踏み外している。

コメントを残す