土用の丑の日 2014年はいつ?なぜうなぎを食べるの?

「土用の丑の日」といえば、うなぎ。
うなぎには、ビタミンA・B群が多く含まれ 夏バテ防止にはもってこいの食材です。

土用の丑の日にうなぎを食べる習慣には諸説あります。

有名どころは、夏場にうなぎの蒲焼を売りたいうなぎ屋に210[1]
平賀源内が「本日、土用の丑の日」と張り紙をしたところ
大繁盛したとか。
「土用の丑の日 2014年はいつ?なぜうなぎを食べるの?」の続きを読む…