「役立つ情報がいっぱい!」をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

伊藤博文の名言!”大いに屈する人を恐れよ、…”の意味とは?

伊藤博文の名言日本人の名言

”大いに屈する人を恐れよ、いかに剛にみゆるとも、言動に余裕と味のない人は大事をなすにたらぬ”


これは、維新の3傑と言われた木戸・大久保・西郷亡き後に台頭してきた、伊藤博文の名言です。明治維新では3傑の陰に隠れがちでしたが、その後はさまざまな改革を行いました。

この記事では、そんな伊藤博文の人物像と功績、この名言に込められた意味を解説していきます。


スポンサーリンク

伊藤博文の名言

伊藤博文の旧家

伊藤博文の旧家

維新の3傑亡き後、大久保利通の意思を受け継ぎ、日本の近代化に大きく貢献した人物がいました。彼の名は伊藤博文といいます。
 
こんな名言を残しています。

大いに屈する人を恐れよ、いかに剛にみゆるとも、言動に余裕と味のない人は大事をなすにたらぬ



まずは、伊藤博文の人間性に触れてみましょう。

いやいや、私はすぐにでも意味を知りたいという方はこちらに進んで下さい。⇨ 伊藤博文の名言の意味


幕末・明治維新の名言に関する総集編のような記事を書きました。ぜひこちらの記事も御覧下さい。

⇩  ⇩  ⇩

幕末・明治維新の名言集!志士&偉人たちはどんな思いを持っていたのか?
幕末・明治維新の名言集です。維新の流れに沿って偉人たちの生き様を解説しました。今までの幕末・明治維新の総集編です。

伊藤博文とはどんな人

幕末から明治維新にかけて生きた政治家。

1841年長州藩(山口県)の農民伊林十蔵の長男として生まれる。その後、十蔵が養子になることで下級武士の位を得た。1909年68歳で中国のハルビン市で暗殺死。

けっきょく何をした人

日本初の総理大臣で、大日本帝国憲法制定の中心人物


伊藤博文の功績

千円札の伊藤博文

  • 大日本帝国憲法の起案と制定
  • 貨幣法の制定
  • 教育令の発布
  • 内閣制度の導入
  • 鉄道開業
  • フグを解禁した
  • 千円札のモデル



伊藤博文は、ドイツでプロセイン憲法を学んでいます。ベルリン大学でルドルフ・フォン・グナイストとアルベルト・モッセに、ウィーン大学でローレンツ・フォン・シュタインに師事しました。

大日本帝国憲法は、さらにドイツ人ロエスレルの力を借りて、1886年に伊藤博文を中心に井上毅・伊東巳代治・金子堅太郎らの手で草案されました。



さらに、それまでの日本は貨幣が統一されていませんでした。金貨・銀貨・銭貨以外でも、藩札という藩が独自で発行するお金が流通していたわけです。

しかし、日本が近代国家になるためにはそれではいけないわけです。伊藤博文の意見により1870年に日本初の貨幣法である新貨条例が制定されました。
 
ちなみに教育令とは、それまでの学校を廃止して、法律で定められた学校教育制度にすることをいいます。

 

また、国家の最高行政機関を内閣制度と言うわけですが、これも1885年伊藤博文が創設したことで知られています。要は、国のトップを決めることを言うわけですが、この制度により伊藤博文は日本で初の内閣総理大臣になっています。



そして、予てから行っていたのが鉄道網の整備です。日本が近代化を進めるには鉄道の建設が不可欠で、伊藤博文が大隈重信とともに尽力しました。

日本初の鉄道は品川~横浜間で、1872年に仮営業を始めると、あっという間に新橋まで全線を開通させました。



フグというと、下関が有名ですよね?実は、それまでは豊臣秀吉フグ禁止令のおかげで、フグを食することは出来ませんでした。

それを解禁したのが、山口県(長州藩)出身の伊藤博文です。伊藤がいなければ、もしかするとフグは庶民の味にならなかったかも…(笑)。

フグの刺し身


伊藤博文とはどんな人物

伊藤博文も、高杉晋作木戸孝允同様に松下村塾で吉田松陰の教えを受けています。17歳の時です。

しかし、伊藤は特に身分の低い武士であったため、塾の敷居をまたぐことは許されませんでした。門の外から立ち聞きして学んでいたようです。



しかも、貧乏で塾にはあまり顔を出せなかったそうですが、それでも師である松蔭からは一定の評価を得ています。

「才劣り、学幼し。しかし、性質は素直で華美になびかず、僕すこぶる之を愛す」「俊輔、周旋(政治)の才あり」
 

要は、まだ学びは浅いが、素直で派手でないところがいい。俊介は政治の才能があると言っています。「俊輔」とは伊藤博文のことです。松蔭は伊藤のことを俊輔と呼んでいました。

安政の大獄によって松蔭が刑死した時は、その亡骸を伊藤博文が引き取りにいっています。



また、江戸で知り合った井上薫と、1863年23歳の時に長州五傑の一人としてイギリスに渡航しています。そこでは英語と礼儀作法を学びました。

長州五傑

長州五傑(右上が伊藤博文)

この英語力が、後に下関戦争で長州藩が破れた時に、講和交渉役に選ばれた高杉晋作の通訳として活かされることになります。
 
そして、生のイギリスを見るという経験は、後の伊藤の考えにかなりの影響を与えました。ここから開国論に転じ、後の脱亜論までつながるわけです。

脱亜論とは?

脱亜論とは、晩年の福沢諭吉が提唱した理論。日本は西洋列強と同じ道にすすむべきだ、他のアジア諸国とは連帯をしないという思想です。



1864年、幕府軍は第一次長州征伐を行いました。禁門の変ですでに大打撃を受けていた長州藩は、あっけなく降伏。それに不満を覚えたのが高杉晋作です。高杉は、長州の俗論派を打倒するために功山寺にて挙兵をしました。

高杉が挙兵するならと、すぐに駆けつけたのが伊藤博文です。高杉はかなり心強かったことでしょう。

高杉晋作と伊藤博文

中央が高杉晋作で向かって右が伊藤博文



このあとは、薩長同盟に進み、大政奉還が行われ、事実上の明治維新が行われることになりますが、伊藤は英語が堪能であることが買われ新政府にも要人として参加しています。



そんな伊藤が本領を発揮するのが、岩倉使節団の副使の一人として欧米へと渡航したあとです。この渡航中に、伊藤の隠れた能力を見抜いた人物がいました。それが薩摩藩出身の大久保利通です。

大久保は、能力のあるものはどんどん登用するべきだという考えの持ち主で、いい人材は出身地に関係なく採用していきました。ここから伊藤を育て始めました。

大久保は伊藤のことをこう言っています。
「伊藤は長州の人ではあるが実は天下の英物である。」



伊藤博文は大久保利通の意志を継ぐことになります。大久保亡き後、日本初の内閣総理大臣になった伊藤は、自分がされたように他藩出身の人物を積極的に登用していきました。

 
その後は、日清戦争で勝利した日本が韓国の独占的利権を得、伊藤は初代韓国統監にもなっています。

しかしこれが仇となり、伊藤は清国のハルビン駅で、韓国独立運動家である安重根あんじゅうこんによって暗殺されてしまいます。1909年のことでした。

実は、伊藤博文は韓国併合には反対の立場で、韓国を保護国とするのは韓国の国力がつくまで、と考えていたようです。何とも皮肉な結末です。脱亜論を論じた福沢諭吉も、韓国には関わるなと言っていたとか。


スポンサーリンク

伊藤博文の名言の意味とは?

伊藤博文の銅像

大いに屈する人を恐れよ、いかに剛にみゆるとも、言動に余裕と味のない人は大事をなすにたらぬ


一番怖いのは、見た目偉そうに見えない人である。いかに強そうに見えても、言動に余裕がなくて面白みもないような奴には、大した事はできないという意味です。

 
伊藤博文は出身地に関係なく人材を登用しました。これは、維新後に自分を育ててくれた大久保利通の意志を受け継いだものです。

大久保は薩摩藩出身ですが、長州藩出身の伊藤を育てました。それゆえ、同じ薩摩藩の政治家からは評判がよくありませんでした。逆に西郷隆盛が薩摩で人気があるのは、薩摩藩出身者を優遇したからです。

 
伊藤はそんな大久保の意思を受け継ぎ、肥前藩出身の大隈重信、紀州藩出身の陸奥宗光を登用したりしました。


この名言を自分に役立てるには?

美女

あなたは、人の見た目に振り回されない自信はありますか?

私達は、どうしても見た目に左右されがちになります。特に男性は美人に、女性はハンサムを特別視してしまう傾向があります。否定できないですよね?



そこで、常に人の本質をみていかないといけません。その本質は言動をチェックするとわかります。もし、言ってることと行動がズレていたら、その人はヤバイかも知れません(笑)。

会社の上司だってそうですよね。いくら権威がある人でも、言ってることとやってることが違えば、信用に値する人ではないということです。

見た目とか権威とかに踊らされることなく、人を見る目を養うようにしていきましょう~( ´ ▽ ` )ノ


スポンサーリンク

終わりに

伊藤博文は、とにかく明るい性格だったそうです。それいえ女好きでした。

なぜか昔の政治家さんって、そんな人が多いですよね!”英雄色を好む”とはよく言ったものです。

 

共感した、面白かった、役に立ったと思われる方は、ポチッと押して頂けると泣いて喜びますm(_ _)m


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村

この記事を書いた人
Mr.名言

管理人のMr.名言です。このブログは読者であるあなた様と一緒になって作っていくことを目指しています。

もし、他に面白い意見、感想、こんなこと知ってるよ等があれば、コメント欄から書き込んで頂ければ、当ブログにアップさせて頂きますのでご遠慮無くご投稿下さ~い♪誰でも投稿可能です(´▽`v)

役立つ情報がいっぱいをフォローしよう!
日本人の名言
Twitter・Facebookでシェアしよう!
役立つ情報がいっぱいをフォローしよう!
役立つ情報がいっぱい!

コメント大募集!( ´ ▽ ` )ノ

タイトルとURLをコピーしました