「役立つ情報がいっぱい!」をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

織田信長の名言!”言われたことしかやらないのは雑兵だ” を意味付きで!

織田信長日本人の名言

”言われたことしかやらないのは雑兵だ。”
 
これは、日本でもっとも有名な武将である、織田信長が残した名言です。そこでこの記事では、この名言の意味と、信長の功績・人間性について書いてみました。

それらを含めてお楽しみ下さい。


スポンサーリンク

織田信長の名言

織田家の家紋

織田信長に関する逸話は、かなり多くあります。
 
そんな信長が残した名言の一つに、言葉こそ悪いですがすごく本質を表したものがあります。それがこちらです。

“言われたことしかやらないのは雑兵だ”



まずは、織田信長の人間性に触れてみましょう。

いやいや、私はすぐにでも意味を知りたいという方はこちらに進んで下さい。⇨ 織田信長の名言の意味


戦国武将の名言に関する総集編のような記事を書きました。ぜひ、こちらもご覧下さい。

⇩  ⇩  ⇩

戦国武将の名言集!信長から家康まで時代背景に合わせて解説してみた
戦国武将の名言集です。信長から家康まで時代背景に合わせて解説してみました。今までの戦国武将の総集編です。

織田信長とはどんな人?

清州城

織田信長は、戦国時代に一時代を築いた武将です。

1534年に、尾張の織田信頼の3男として誕生。1582年49歳で本能寺にて自害します。この織田信長が生きた時代を安土桃山時代と呼びます。

けっきょく何をした人

群雄割拠と呼ばれる戦乱の世に、天下統一まであと一歩のところまで近づいた人物です。

その後に天下統一を果たした豊臣秀吉徳川家康は織田信長の意志を引き継いだに過ぎません。

織田信長の功績

織田信長はまさしく天才でしょう。その天賦の才は戦いだけでなく、文化・統治にまで及んでいます。

  • 三段一斉射撃のアイデア
  • 豊臣秀吉を見出した
  • 徳川家康を今川義元から開放
  • この2人の天下人に戦い方と政治を教えた
  • 足利義昭を追放し室町幕府を滅ぼす
  • 関所の撤廃
  • 楽市楽座
  • 西洋との貿易を奨励した



特に戦い方に置いて、時代に先駆け鉄砲隊を取り入れ、攻撃が切れないよう三段一斉射撃を考え出しました。当時としては画期的な方法です。

また、桶狭間の戦いでは一点集中方式で今川義元を倒し、これは現代のビジネスシーンでも弱者が強者に勝つ戦略として語り継がれています。


織田信長はどんな人物?

武将としては、すごく真っ当です。それを言い表してる信長の言葉があります(これも名言)。

“生まれながらに才能のある者は、それを頼んで鍛錬を怠る、自惚れる。

しかし、生まれつきの才能がない者は、何とか技術を身につけようと日々努力する。心構えがまるで違う。これが大事だ。”



まさしく現代の成功者と同じようなことを言っていますね。さらに、こんな言葉も。

”必死に生きてこそ、その生涯は光を放つ”



これらの言葉は、家臣に対して戦いへの挑み方をけしかけると同時に、自分自身をも鼓舞する意味が含まれてると言われています。



ただし、人間的な面としては優しさと非情さとの両面を持ち合わせていたようです。

有名なところでは、比叡山延暦寺の焼き討ちとか一向一揆の殲滅など、度を超した残虐行為がありました。自分に逆らうものは容赦なしです。

しかし、その反面、領土の民衆を喜ばせるために祭りを開催し、自ら女装して踊ったりもしていたんですよ。子供ができなくて秀吉に怒られていた寧々(秀吉の正室)に、元気を出すように励ましの手紙を出したり。



人間である限り二面性は誰でも持っているんですが、それが少々過激なようです。

最後には恨みを買って、家臣である明智光秀に本能寺にて謀反をおこされ自害します。信長49歳でした。


スポンサーリンク

信長の名言の意味

兜

言われたことしかやらないのは雑兵だ


雑兵(ぞうひょう)とは?

雑兵とは身分の低い卑しい兵士のことで、当時は足軽・馬取・草履取りがそれに当たります。



信長は言われたことしかしない人間が嫌いで、ひじょうに物足りなさを感じていたんですね^^

 

逆に、考えて行動するものには、たとえ身分が低いものでも出世させました。秀吉がいい例です。草履取りからの大出世ですからね。



この名言の意味は、言葉通りです。

上に登りたければ指示待ちになるな。自分で考えて行動する力を持て。それができなければ、いつまでたっても雑兵だ。

…と言ってるわけです。

名言から何を学び取るか!

信長と今川義元の銅像

この織田信長の名言を聞いて、すでに耳が痛くなった人も多いのではないでしょうか。現在の世界にも、そのまま当てはまりますからね~( ´ ▽ ` )ノ



要は、いつの時代でも指示待ち人間は通用しないということです。考えて行動できる人が、出世できるというわけですね。

もちろん、出世がすべてではありません。しかし、いい人間関係を築くことだって同じことが言えるわけです。指示待ち男性は女性にも相手にされなくなりますよ~。


これの解決方法ですが、相手が求めているものを察する訓練をしてみて下さい。それを見つけれるようになると、相手に言われる前に要望を満たしてあげることができますから。

これが、信長の “考えて行動出来るようになれ” ということです。出来るようになると、ビジネスでも成功出来るようになりますよ~!!

スポンサーリンク

おわりに

なんやかんや言っても、信長はすごいです。本能寺の変さえなければ、確実に天下統一していたことでしょう。


名言からもそれが伺えます。本質を完璧に突いてますよね!

共感した、面白かった、役に立ったと思われる方は、ポチッと押して頂けると泣いて喜びますm(_ _)m


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村

この記事を書いた人
Mr.名言

管理人のMr.名言です。このブログは読者であるあなた様と一緒になって作っていくことを目指しています。

もし、他に面白い意見、感想、こんなこと知ってるよ等があれば、コメント欄から書き込んで頂ければ、当ブログにアップさせて頂きますのでご遠慮無くご投稿下さ~い♪誰でも投稿可能です(´▽`v)

役立つ情報がいっぱいをフォローしよう!
日本人の名言
Twitter・Facebookでシェアしよう!
役立つ情報がいっぱいをフォローしよう!
役立つ情報がいっぱい!

コメント大募集!( ´ ▽ ` )ノ

タイトルとURLをコピーしました